山奥の小さな隠れ家

ゆるくやります 大体週1更新ぐらい 大体ですよ大体

デュエルマスターズプレイス序盤攻略ガイド

注意 当記事は《烈流神》ナーフ前に書いたため、烈流神入りの青入りガントラビートを紹介する部分があります。そのうち時間がある時にアルバトロスを採用した黒ガントラに差し替える予定ですので、それまでは青入りの方は参考にしないことを推奨致します。初心者向け解説にも関わらず情報が古いことをお詫び申し上げます。

 

 

 

 

 

タイトルの通りです(これいつも言ってる)

 

f:id:klcup_B:20210912155640j:image

 

※デュエプレの基本ルールとか戦い方の話ではなく、ゲームを始めた序盤にやるべきことの説明になります。

 

始めたての初心者が、ランクマッチである程度戦えるデッキを1つ作成するまでの流れを解説します。参考になれば幸いです。

 

目次

 

 

 

 

 

①メインストーリーを進める。


f:id:klcup_B:20210912160758j:image

・メインストーリーのエピソード2まで完クリするとアクアサーファー、デーモンハンド、ホーリースパーク、ナチュラルトラップ、バーストショットという1弾で登場した汎用カードが各1枚ずつ貰えます。まずはそこを目標にするのがオススメです。


f:id:klcup_B:20210912161003j:image

・最近デュエプレにはレンタルデッキというシステムが導入され公式が用意したある程度強いデッキを無料で使えるようになりました。

 

・始めたてでデッキが無いときは、このデッキのどれかを使うのがオススメです。ちなみに俺のオススメは水火自然サムライです。クロスギアの仕様を理解すれば誰でも扱える強力な中速デッキです。(もちろんほか2つも強いので「俺は闇が好きだ!」や、「俺は白鳳になりてぇ!」みたいな方はロマノフやナイトも使ってみてください。)

 

・ストーリーの序盤はアプリリリース当初のカードプールで組まれたクソザkあまり強くないデッキとの対戦になるので、まだ操作に慣れていないよ〜、デュエプレ難しいよ〜という方も安心してレンタルデッキで無双できると思います。

 

 

 

 

 

②初心者応援キャンペーンで貰えたチケットを使って、とりあえずパックを開けてみる

f:id:klcup_B:20210912160049j:image

・最近デュエプレの初心者応援キャンペーンの内容が最強になったので剥いてみましょう。

 

・ただし、この段階ではゴールドと呼ばれるゲーム内通貨は使わずにログインボーナス等で貰ったチケットのみを使うのがオススメです。

 

・ちなみに、リセマラをしたい場合はストーリーを進める前にこの行程を行うべきですが………初心者応援キャンペーンが強すぎるのでよっぽど引きが弱くない限りは今はリセマラ要らないのかもな〜なんて。

 

 

 

 

③ランクマッチでも通用するデッキを作る-作るデッキを決める編-

 

・正直ランクマッチの序盤くらいならレンタルデッキでも通用するんですが…

 


f:id:klcup_B:20210912161831j:image

ビギナー→ブロンズ→シルバー→ゴールド→プラチナ→デュエルマスターの流れでランクが上がっていきます。本当に始めたてで何もわからない人はゴールドかプラチナ辺りを目指して頑張りましょう。

 

・流石にレンタルデッキ1本で戦い続けるとゴールド帯辺りで躓いてしまう恐れがあります。てなわけでデッキを作ってみましょう。

 

・初めてのデッキ制作なので、1から自作するのではなく、人のリストを参考に作ることをオススメします。

 

・序盤でも作りやすく、ランクマッチが進んでも戦えるデッキでよく挙げられるのは

 

赤緑白青ガントラビート

赤白武者

 

辺りでしょうか。1つずつ解説していきます。

 

 

 


f:id:klcup_B:20210912162736j:image

赤緑白青ガントラビート

 

・ランクマッチ最上位であるマスター帯でもめちゃくちゃ通用するシンプルに環境デッキの1つです。が、SR0枚VR8枚(1枚サーファーの為実質7枚)なので初心者向けデッキの顔も持ち合わせています。

 

・《ガントラ・マキシバス》という3コストにも関わらずパワー4000、攻撃時1ブーストというハイスペックなコモンカードと、《運命の選択》という山札から自然のクリーチャーを呼び出し、手札に火のクリーチャーがあればそれをスピードアタッカー化する呪文をメイン基板として、序盤からマナブーストして攻めて、《ガルベリアス・ドラゴン》、《烈流神》というブロック貫通する強力なカードに繋げて勝つデッキです。

 

・上記のリストでは《ホーリー・スパーク》が入る部分をより低予算で済む《バリアント・スパーク》に入れ替えています。

 

 

 


f:id:klcup_B:20210912164534j:image

赤白武者

 

・新弾でザンゲキマッハアーマーというカードが登場したことによって環境上位に到達した《ボルメテウス・武者・ドラゴン》のデッキです。

 

・こちらはSR無しのガントラに対してVR無しSR4枚という構築です。(低価格で抑えられるように俺独自に少し調整してみました。)

 

・《ザンゲキマッハアーマー》を武者が0コストで装着出来る特性を活かして、盤面を食い荒らして戦うデッキです。武者ドラゴンは単体だとややカードパワー不足ですが、〇〇ルピアが武者ドラゴンのサポートをしてくれるため、それで強化して戦うことができます。

 

・最新弾の目玉カード《ボルバルザーク・紫電・ドラゴン》を始めとした入れ替え候補の多いデッキでもある為、「資産が増えていくたびどんどんデッキを改良する楽しさを体感したい」という人にオススメです。

 

 

他にも、黒緑ドルバロム・黒緑速攻・青単ツヴァイランサー等最初のデッキの候補は沢山あります。その中からデッキを1つ決めましょう。

 

もし、決められない場合は、シンプルに強いガントラビートにするか、チケットで引いたVR、SRの中で気になったカードがあればそれを使うデッキを探してみてそれを組むのがオススメです。

 

 

 

④ランクマッチでも通用するデッキを作る-実際に制作に取り掛かる編-

 

・作るデッキを決めたら、いよいよゴールドを消費してもいいと思います。

 

・作りたいデッキの高レアが封入されているパックを開けるのがとりあえずオススメです。

 

↑で紹介したデッキ2つを作る場合オススメの開けるパック

○ガントラ→7弾、8弾、8弾EX(ガルベリは7弾です)

○武者→9弾、10弾(武者、武者サポートのバード、ジャックアルカは9弾、マッハアーマーと、紫電、ザイエス等の入れ替え候補は10弾に多い)

 


f:id:klcup_B:20210912170757j:image

武者ドラゴンは9弾の目玉カード。もしかしたらシークレットが当たるかも?

 

 

・最初は無理せず、参考にするリストと100%同じにする必要はありません。「ちょっとこのトリガー足りないから今はスタートデッキのカードで代用しとこ…」みたいなノリで大丈夫です。


f:id:klcup_B:20210912190939j:image

 

・具体例を上げると、この24枚を入れればとりあえず赤白武者というデッキタイプは成立します。後は序盤上手く動けない時のサポートカードだったり、特定の状況を打破できるように数枚だけいれるメタカードだったり、防御面を固くする受け札だったり…を入れて調整するわけです。

 

・近くにデュエプレ上級者のユーザーがいたら、作りたいデッキタイプの「絶対入れたいカード=確定枠」を聞いてみたり、「このカード持って無いんだけど代用案とかある?そもそもこれって妥協しちゃ駄目?」など聞いてみるのがオススメです。

 

 

 

 

・入れたいカードがあるけど足りない時は、分解機能と生成機能を駆使しましょう。


f:id:klcup_B:20210912192856j:image

・カードを分解したりバトルの報酬などで貰えるのがDMポイントです。(通貨のゴールドや課金通貨のジェムとは別物なので注意しましょう。)

 


f:id:klcup_B:20210912194116j:image

・カードを分解した時に貰えるポイント、生成する時に消費するポイント、プレミアム版(9弾EX以前は金枠、10弾以降はテカテカしているレア仕様のもの)を分解した時に貰えるポイントの一覧です。

 

※レアリティはカードの右下で確認できます

※プロモカードは分解も生成も基本的に不可

 

・度々このゲームは分解時のポイントが少なすぎると言われてるので、序盤は本当に必要なカードのみ生成することを意識しましょう。

 

弱い高レアカードは砕いて、強いカード、使いたいカードに変換していくのが基本です。が、どれが強くてどれが弱いのかわからない時はこれまた近くのデュエプレ上級者に聞いてみましょう。減らない便利グッズみたいなもんです、質問に答えてくれる上級者は。

 

・ポイントが足りるか不安な場合は一度デッキ制作で作りたいリストを作ってみましょう。足りないカードの生成ポイントを足し算していくら足りないのか確認して、必要な分解を行いましょう。


f:id:klcup_B:20210912195504j:image

「所持」ボタンを押すと「すべて」に切り替わり持っていないカードも白黒で表示されます。

 

 

 

⑤形になったら、実際に回してみる

 

・デッキがとりあえず形になったら回してみましょう。自信があればランクマにそのまま突撃してもオッケーです。シルバー帯くらいなら何となく&何となくで突き進めれると思います。

 

・不安な場合は、シティバトル等のCPUとの戦闘で練習しましょう。

 

・ちなみにデュエプレは上手い人の動画や配信などを見てそのプレイを真似するのが上達の近道だったりします。(デッキはできたけど回し方がさっぱりわからない時は上級者にどういうデッキなのか、どういう動きが強いのか聞いてみましょう。便利グッズ定期。)

 

・最初の方はランクマッチに数回勝つだけでゴールドが貰えたりするので、それでまたパック開けて出たカードと入れ替えてみたり、目指しているリストにより近づけたりしてデッキの完成を目指しましょう!

 

 

 

 

 

 

★その他大事なこと

 

ランクマにはNew Division(ND)とAll Division(AD)が存在します。

f:id:klcup_B:20210912200600j:image

・NDは最近のパック6弾分と構築済みデッキ、スターターデッキに収録されたカードのみ使用でき、ADは全カード使用できるルールです。

 


f:id:klcup_B:20210912200547j:image

・現在は10弾までリリースされているので1〜4弾のカードがNDでは使用できません。云わいるスタン落ちですね。ポケカなどでよく聞くアレです。

 

・もちろんNDには存在しないAD固有の環境デッキは存在するのですが、現状NDのカードだけでADでも充分戦える為、最初はNDのカードのみでデッキを作った方がわかりやすく管理しやすいのでオススメです。

 

・「紙のデュエマはやってたけどだいぶ昔の話です」、「デュエルマスターズというカードゲームに触れるのがはじめて」という方は最初からコントロール寄りのデッキを使うと序盤の成長段階に「プレイングのムズさ」がのしかかって成長速度が落ちてしまうため、あまりオススメできません。最初はガンガン殴るのがメインなデッキや(ガントラ、武者、ツヴァイ、ドリームメイトなどなど…)、一撃必殺なデッキ(ボルフェウス、黒緑ドルバロムなどなど…)を使うと良いです。

 

必要高レア枚数がやや少ない、1つの弾をいっぱい剥けば自然とパーツが集まるという観点でいうと青白グレートメカオーなんかも候補に上がりますがメカオーはプレイ難易度が鬼なので茨の道を歩きたい初心者以外はデッキ第1号をメカオーにするのは非推奨です。

 

・困ったら身内の上級者に聞く、デュエプレ実況者のデッキ紹介動画を見る、やっぱり困ったら上級者に聞く。この3つ(?)が大事です。ちなみに自分は自分よりやり込んでる身内がいないせいで成長度が天井止まりです。助けてください。

 

 

 

 

 

 

 

というわけで俺からの序盤攻略ガイドとして話せることはこれくらいでしょうか。

 

結構急ぎ足で書いたので何処かおかしい部分があるかもしれませんが…w(初心者に間違った情報を教える可能性のあるクソ野郎)

 

今は昔に比べてだいぶデュエプレ始めやすくなってるのであまり難しいことは考えず、楽しむのを大切に。

 

では。